デカス審査会

アート維新、サイトウです。

 

本日、

とよたデカスプロジェクト

プチデカス部門の審査会へ行って参りました。

 

f:id:art-ishin:20190512220232j:image

f:id:art-ishin:20190512220256j:image

f:id:art-ishin:20190512220636j:image

 

リーダーのプレゼン中

審査員の方に

我々のふざけた役職名を突っ込まれた時は

驚きました。

 

そんな時に

フリースタイルでラップもかませなかった

役職名"お洒落ラッパー"の私は

腹切りで御座います🔪

 

結果発表は今週との事!!

 

ドキドキです!

我が家のアート みっとん家

アート維新のみっとんです。調査団です。
我が家のアート的な作品を紹介します、の第一弾!

子どもの絵!
つっこみどころ満載ですが、ご堪能ください。

f:id:art-ishin:20190430235820j:plain




次回はもうすこし、自分よりの、内なるものをはき出していきたいと思います!

#5 タナユの徒然 (その1:ご挨拶&アンテナ)

アート維新の タナユ です。

 

私、アート維新の中では1番のアートど素人です💦

そんな私が感じたアートへの疑問とか気付いた事とかとか、

徒然なるままに書かせてもらいたいなーと思ってます!

お付き合い頂けますと幸いです☺️

 

そんな初回の今回は、アートへの”アンテナ”です。📡

 

アート維新として活動を始めてから気付いたんですが、

世の中のいろんなお店や公共施設には、どんな場所でも

絵や、モニュメント、写真などが飾られているんですねぇ😳

 

これまで、そんな事には全く気付きませんでした💦

(無意識には目に入っていたんでしょうけど…)

 

でも最近は、今まで無かったアートへのアンテナが立ち、

どこへ行っても ”あ!ここにも!” ”あれ?こんな場所にも!!”

と、気付いて観るようになりました。

 

正直、イオン等のフードコートにも絵が飾られている事に

気付いた時は、変な言い方ですが…✨感動✨しました。笑

 

義務教育では図工や美術でアートに触れているはずなのに、

私のアンテナはずっと立つことをサボっていたようですww

(小学校の絵のコンクールや書道で入賞したことあるのに…)

 

皆さんのアートアンテナはどんな風に立っているでしょうか?

 

…と、言うことで(?)

遅咲きな私はまだ絵などを購入したことはありませんが、

(しかも、どうしてもグッズにしたくなる上に飽き性なんです ;;)

いつか、”コレだ😍” と思えるものと運命の出会いが出来るように、

アンテナ📡を広く高く張り巡らせて、せっせと磨いてゆきます🙋‍♀️

 

 

自己満足ですみません😅

徒然万歳🙌

 

end。

のぼ家のアート part1

アート維新ののぼです。

 

自分の家にあるアート的なもの、を紹介していこうと思います、第一弾!

 

リビングの壁・・・

f:id:art-ishin:20190120200209j:plain

雑然としてて特にかっこよくはないですが、美術館などに行ったときに記念に買ったものを壁に貼り付けてます、額に入れるとかっこいいのですが、めんどくさくて。

 

そのなかでお気に入りは、ピカソ(時計の左:「鏡の前の少女」という題のようです)の絵です。

www.artpedia.jp

 

 

今年はもっと絵を見に行くぞー!

 

 

 

 

 

 

久しぶりに更新です

アート維新 鎮西(ちんぜい)です。

お久しぶりです。

これからは定期的に更新しようと思います。

 

我々はアートで世の中をステキにすべく、種々活動しております!!

活動内容はおいおい書いてきます!

 

 

とりあえず今回は、、

私の最近のオススメ作家紹介します。

 

エディ マルティネズ

 

インスタでチョロチョロみかけてて

フォローしてたんですが、

現在ペロタン東京で個展開催中みたいです。

https://www.tokyoartbeat.com/event/2018/4431

お時間ありましたら、是非。

 

カッコいい作品ばかりです。

独学アーティストってとこもいいですね^_^

 

アートデトヨタヲカエル展

10/19 トヨタだんらん にて展示会を行いました。

来てくださった方ありがとうございます。

我々としても学びの多い場でした。

 

カードリーダー読み込みされた方には別途アンケートをお送りさせていただきます。

お手数ですが、ご対応よろしくお願いいたします。

 

タイトル募集コーナーの件

作家である私が気に入ったのは下記タイトルでした。

1.欲

2.こぼれる

3.奔流

色々な見方があってとても面白かったです。

もちろん、作品として上記の見方が必ず正解というわけではありません。

当日の、私の想いにも描きましたが、私は特定の想いを込めて作品を描いているわけではありません。どのように思っていただいても問題なし、全部正解です。

 

皆さま、重ね重ね

ありがとうございました。